就活用メールアドレスの一番最適な決め方!NG例も紹介

0

就活用メールアドレスの一番最適な決め方!NG例も紹介

0

就活用のメールアドレスは、ひとつ用意しておくことをオススメします。なぜなら就活用のメールアドレスは、ビジネスの場に適したものでないといけないからです。

本記事でご紹介するポイントを押さえて、就活用のメールアドレスを準備しましょう。

 

就活用メールアドレスの最適な3つの決め方!

就活用のメールアドレスは、何でも良いわけではありません。メールを送る相手は社会人です。ビジネスの場にふさわしいメールアドレスにしましょう。

ここでは就活用メールアドレスを決める際の3つのポイントをご紹介します。

大学指定メールアドレスが最適

可能なら大学指定のメールアドレスを使用しましょう。ドメインに大学名が入っているので、採用担当者に親切です。

大学名が入ったドメインなら、どの大学の学生からのメールかすぐにわかります。また信頼できるドメインであるため、迷惑メールと間違えられることがありません

自分の名前が入っている

メールアドレスを新しく作成する、または変更できる場合は、自分の名前を入れましょう。

ビジネスメールは「自分の名前@会社のドメイン」の形が多いです。アドレスを見ただけで、どの会社の誰から送られてきたのか伝わるからです。就活も一応ビジネスの場なので、メールアドレスは「自分の名前@大学のドメイン」の形にするのがオススメです。

自分が覚えやすい

メールアドレスは、簡潔で覚えやすいものにしましょう。

就活中は、自分のメールアドレスを記入する機会が多いです。そのときに覚えておらず、いちいちスマホで確認するのは手間です。また覚えていても、長すぎると記入に時間がかかってしまいます。できるだけ短く簡潔なものにしましょう。

 

就活ではNGなメールアドレスとは?

メールアドレスが原因で、採用してもらえないことは基本的にありません。そのため神経質になる必要はありませんが、自分のためにやめておいた方が良いアドレスはあります。ここでは就活でNGなメールアドレスをご紹介します。

携帯会社のメールアドレス

携帯会社のメールアドレスは、迷惑メールに振り分けられることがあります

またデータの送受信に向かず、添付された資料が見れないことがあります。就活中は、企業がエントリーシートのフォーマット等をメールで送ることがあるので、携帯会社のメールは控えましょう。

ただ文字が羅列してあるだけのメールアドレス

意味がない文字列のメールアドレスは控えましょう(例えば「pxa1087ghaoo@gmail.com」のようなもの)。自分が覚えにくいですし、メールアドレスを記入するときに間違えやすいです。また先方が学生のメールアドレスを転記するときに負担になります。

さらに一見して、迷惑メールの様に見えます。メールを開いてもらえないことがあるので気をつけましょう。

プライベートで使うメールアドレス

プライベートと就活で、メールアドレスは使い分けましょう。ひとつのアドレスでメールを管理していると、企業からの大切なメールが他のメールで埋もれてしまうことがあります。就活専用のメールアドレスがあれば、そこだけ慎重に見ておけば、大事なメールを見落とすことがありません。

またプライベートで使うメールアドレスは、ペットの名前や趣味関連のワードで作成していたりするので、ビジネスの場にはふさわしくありません。そこで落とされることはないと思いますが、できれば控えましょう。

 

就活用メールアドレスを作った後にすべきこと

就活用のメールアドレスを作成したら、使いやすいように設定しましょう。必須ではありませんが、事前にやっておくと後々楽です。ここでは、就活用のメールアドレスを作成した後にすべきことをご紹介します。

スマホで使えるようにする

就活用のメールアドレスを作成したら、スマホと同期しましょう。スマホの設定画面やメールアプリから、新しく作成したアドレスを追加できます。スマホからメールを見れるようにしておけば、家を出たあとに企業からメールで連絡が入っても安心です。また出先でメールの内容を確認したいとき、すぐに確認できます

就活中はスマホでいつでも企業と連絡が取れるようにしておきましょう。

自分の署名を作っておく

ビジネスメールは、メールの最後に必ず署名をつけます。メールの設定画面で、自動的に署名が入るように設定しましょう署名には、以下のような情報を入れましょう。

  • 自分の名前
  • 大学名・学部・学科
  • 電話番号
  • メールアドレス

署名を入れておけば、企業が学生の連絡先をすぐ確認できるので親切です。

 

就活はメールアドレスを適切に決めて始めよう!

この記事では、就活用のメールアドレスの決め方について解説しました。就活はビジネスの場なので、ふさわしいメールアドレスを使いましょう。特にオススメなのは、大学指定のアドレスです。

NGなメールアドレスを使うと、自分が不利になるので、適切なアドレスを持っていない場合は新しく作成しましょう。


会員限定コンテンツ

  • 限定イベント

    企業説明会から就活対策セミナーまで、
    トップレベルの就活を体感できる

  • 無料キャリア相談

    GAFAをはじめとした難関企業の
    内定者に就活相談ができる

  • ES保管庫

    ES(エントリーシート)の回答を
    質問別に整理して保存できる

  • 限定コラム

    トップ企業内定者や有名経営者の
    キャリア観・就活観がわかる

カテゴリー: